再び、アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダのオイル

衝撃のアーユルヴェーダ初体験から3週間、再び THE BARBER PRINCEさんへ。
今回は、アーユルヴェーダの施術だけでなく、カット・カラーリング・顔剃りとフルコースで約4時間!
毒出し推進と自分メンテナンスに、贅沢してきました。

写真のオイルは、ドーシャ(体質)チェックと施術に使われます。
マッサージオイルにもなるオイルの香りを選んだ後、別の小さいオイルを選びます。
こうして、今日の状態をチェックしてもらうのです。


体質チェックに使うアーユルヴェーダのオイル

香りに対する自分の感じ方が前回と違って、ビックリでした。
施術中の感じ方も全然違うのです。
今回は、水の中に浮いてるような感じはありませんでした。

前回は午後だったのだけど、今回は午前から開始だったせいもあるのかしら。
マッサージが始まった途端、うつらうつらしたのは同じです。
カットやカラーリングもあって、私自身が完全に力を抜けなかったのかも。

「メリハリのあるボディ」に惹かれ、オイル購入

自宅でのマッサージ用に、ボディオイル「カルマオイル」を買ってきました。
オイルの説明に「メリハリのあるボディへ導く」「お腹周りや太ももが気になる方へ」と書いてあったのです。

ボディオイル「カルマオイル」

体重はほとんど変わらないものの、たるんでいく…。
お腹と腰回りの肉が気になります。
ストレッチや簡単な運動でも、腰痛を誘発して続けられない私。再開にもビビります。
こないだは、呼吸法でも腰痛くなっちゃいました。

ということで、塗るだけの他力本願にかけます。
まだ使っていませんが、効果が出たら、ご報告いたします。